美味しい

しじみに含まれる成分に関して

しじみにはオルニチン、タウリン、ビタミンB群、鉄分、カルシウム、亜鉛などの栄養成分がふくまれています。
アスパラギン酸やコハク酸は特に豊富で、カルシウムはアサリの4倍、牛乳と比べるとなんと5倍も含まれています。
ビタミン類もうなぎに匹敵するほどです。

タンパク質は少量ですが、その質は卵や牛肉に並ぶほど素晴らしいものです。
オルニチンといえばしじみの栄養素の代表的なものです。
肝臓の働きを助けて、疲労回復に効果があり、美肌効果も期待できる優れた栄養素で最近注目されています。

オルニチンはアミノ酸の一種で、血液にとけ込んで体内を巡っています。
そして血液が特に多く集まる肝臓の働きを助けるのです。
有害なアンモニアを尿素に変える働きがあるので解毒作用http://www.villabanca.com/detoxification.htmlを手伝ってくれます。

アンモニアは疲労の元になるといわれる要素なので、オルニチンが疲労回復に効果があるとはこういう働きのことなのです。
また、成長ホルモンとも密接な関係があります。
成長ホルモンの分泌を促し、基礎代謝をあげるので、美肌やダイエットにも効果があるといわれているのです。

タウリンは魚介類に多く含まれている疲労回復に効果がある栄養素のひとつです。
肝機能を高める働きがあるので、血中コレステロールを下げてくれたり、アルコールの分解を早めてくれたりします。
中性脂肪を排出してくれたり、交感神経を抑制してくれたりと、広く体に働きかけてくれる優れものです。
しじみには、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、バントテン酸、ビオチン、葉酸などのビタミンB群が含まれています。
これらは血を作る働きがあり、貧血を防いでくれる効果があります。
鉄分は食べ物からの吸収率が悪いのですが、しじみに含まれる鉄分は吸収率がよいといわれるヘム鉄です。

鉄分は全身に酸素を運ぶという重要な役割があります。
その他にも免疫機能を高めてくれたり、集中力を高めてくれたり、成長を促進したりと重要な働きをしてくれます。
不足しがちな栄養素なので、吸収しやすいヘム鉄を意識してとりたいものですね。

カルシウムを摂取する為に牛乳を毎日飲むという人も多いでしょう。
ところがしじみのカルシウムはなんと牛乳の5倍も含まれているのです。
丈夫な歯や骨を作るのにかかせない栄養素です。

その他筋肉の動きを滑らかにしてくれたり、イライラを解消してくれたりもします。
亜鉛は新しい細胞を作るための酵素の成分となります。
このため新陳代謝を活発にしてくれる栄養素のひとつです。
肌の細胞、毛髪の細胞にも働きかけるので美肌や抜け毛に効果があるといわれています。
また、免疫力を高めてくれるので生活習慣病の予防に効果があると期待されています。
効率的に摂取したい方はしじみオルニチンのサプリメントしじみオルチニンのドリンクも検討してみてはいかがでしょうか。

Copyright(C) 2013 体に優しい栄養素 All Rights Reserved.